FC2ブログ

COP24とシュワちゃんと三国志システム

 COP24(国連気候変動枠組み条約第24回締約国会議、長っ!)で、シュワちゃんがアメリカ政府は協定離脱しても、州や企業が独自に温暖化対策を続けていると表明。先日紹介した情報だったけど、ガチで環境対策派だった。

 たまには賢そうなことを言ったほうがいいなと思うので、インテリがする話題、プロレスにしました。
 新日でのエルガン、コブ VS EVIL,SANADA戦。筋肉対前年度王者。エルコブ組のパワープレイが凄まじい。最後は前年度王者が決めるが、解説が言うようにこれが決勝でもおかしくない勝負。双方がパートナーのために自分がダメージを受けるという美しいパートナーシップ。格闘技は基本一対一だけど、プロレスなら成立するタッグは戦況が千変万化しておもしろい。
 各種プロレス団体でも団体内部に必ず派閥というかグループを作り、グループ間抗争の形としてフックを作る。話も同じで主人公と敵だけだとどちらかが勝ちました、で終わるので、必ず第三勢力を入れておくといいとはよく言われること。三国志が好例。三者以上なら同盟に協調、交渉に譲歩に妥協、裏切りに離反など話の幅が広くなる。
スポンサーサイト