FC2ブログ

Category: 宣伝  1/19

優秀賞二作品刊行です

No image

 私が審査員をさせていただいた、第13回小学館ライトノベル大賞で、優秀賞受賞「千歳くんはラムネ瓶のなか」著:裕夢さんと「リベンジャーズ・ハイ」著:呂暇郁夫さん、の両作品が本日同時発売となっております。それぞれ受賞時より大きく改善されていると思われます。どうなったのか、よろしくいただければ幸いです。...

  •  -
  •  0

新人賞授賞式に

No image

 新人賞授賞式に出ておりました。 あれだけ大量の講評をしたのだからそれでええですやん、と思うけど、登壇してコメントせよと、当日開始三十分前に知る。 仕方なく、快晴でしたが「お足元が悪いなか、ご列席いただき誠にありがとうございます」から初めてみました。このフレーズが実に大人の社交辞令っぽくで一生に一回は言ってみたかったので。 その後は新人作家さんと所属作家で懇親会でござんした。 ライトノベル賞の受賞...

  •  -
  •  0

「クラスメイトが使い魔になりまして」が五月十七日ごろに発売

 そういうわけで、自分が審査員をした13回小学館ライトノベル大賞ガガガ賞&審査員特別賞である、鶴城東さんの「クラスメイトが使い魔になりまして」が五月十七日ごろに発売予定となり、見本が届きました。 新人さんとその作品をよろしくいただければ幸いです。背後にいるのは、五月人形になる予定だった1/6井伊直正です。本の内容とはなんの関係もありませんが、本だけだと寂しい絵になるので! 作品のほうは、W受賞にする...

  •  -
  •  0

オーディオブック「されど罪人は竜と踊る」

No image

 毎年エイプリルフールになにかするのかなと思われますが、作家となって十七年、一回もそういうことをしたことがありません。不思議なようで、害のない嘘を考えるのは難しいなぁと思っているうちに過ぎ去ります。作中でならいくらでもできるのですがね。 中華三昧を久しぶりに作ってなんか味薄いなと思いつつ完食。片付ける段になって、スープの袋が二つあってひとつ入れ忘れていたことに気づく。この余ったスープの袋の使いどこ...

  •  -
  •  0

第13回小学館ライトノベル大賞 最終選考結果発表

No image

 私が審査員をした 第13回小学館ライトノベル大賞 最終選考結果発表が発表されていました。三日間気づかなかったのは、飲み、じゃなくて打ち合わせに出てDBDで新キラーとサバイバーが出ていたこともありますが、発表しましたよという報告がないからだよ! 打ち合わせの席で言えばいいのに! 審査は好き嫌いではなく、要素加点とその合計、そして作中の善や正義、倫理性を基準にしました。 作中人物が良き人であることを評...

  •  -
  •  0